4回目接種の概要

Covid-19 Vaccine information

新型コロナウイルス感染症は、高齢者ほど重症化
しやすく、一定の基礎疾患を有する方についても

重症化しやすいことが明らかとなっています。
このようなデータや諸外国の動向等を踏まえ、

新型コロナウイルスに感染した場合の重症化予防を
目的として、4回目接種を実施することとなりました。

新型コロナワクチンの追加接種(4回目接種)の対象者

追加(3回目)接種または追加(3回目)接種に相当する接種※を完了した日から
5か月以上経過した方のうち、次の各項のいずれかに該当する方。

①60歳以上の方

②18歳以上60歳未満の方で以下に
該当する方

・基礎疾患を有する方

・重症化リスクが高いと医師が認める方

・医療従事者

・高齢者施設等従事者

※追加接種に相当する接種の種類

(ア)海外で3回接種した方

(イ)海外在留邦人等向け新型コロナワクチン
接種事業で3回接種した方

(ウ)在日米軍従業員接種で3回接種した方

(エ)製薬メーカーの治験等で3回接種した方

なお、いずれも日本で薬事承認されている以下の製薬メーカーのワクチンを摂取している場合に限ります。

・ファイザー社ワクチン

・モデルナ社ワクチン

・アストラゼネカ社ワクチン

・復星医薬(フォースン・フォーマ)/ビオンテック社製の「コミナティ」

・インド血清研究所が製造する「コビシールド」「コボバックス」

・武田社製ワクチン(ノババックス)

・ヤンセンファーマ社ワクチン

※ヤンセンファーマ社のワクチンにおける接種の回数は1回です。
海外で1回接種が完了している場合、日本では2回目接種が完了しているものとみなし、
海外で2回接種が完了している場合、日本では3回目接種が完了しているものとみなします。

4回目接種対象者のうち、
他の自治体で3回接種後に転入して
きた方や
海外等で3回接種した方が
接種券の発行を希望する場合

他の自治体で3回目接種した後に新宿区へ転入された方や海外等で3回接種された方などは、新宿区で接種の
記録を確認することができません。そのため、4回目接種を希望される方は、接種券の発行申請が必要です。
次の申請書をダウンロードし、以下の申請書郵送先に郵送してください。

【申請書郵送先】
〒160-0022
新宿区新宿五丁目18番14号 新宿北西ビル5階
新宿区 健康部 保健予防課
新型コロナウイルスワクチン接種対策室

接種券発送時期等

4回目接種の接種スケジュール

3回目接種
完了時期
接種券
発送時期
4回目接種の
開始時期
予約開始時期
令和3年
12月
令和4年
5月20日
令和4年
5月25日以降
それぞれ、接種券が届き
次第
区予約システムおよび
区コールセンターにて
受け付けます。
詳細は、以下のリンク先でご確認ください。
【4回目接種】
集団接種(区の施設等)

※個別接種は各医療機関によって、予約開始時が
異なります。

令和4年
1月
令和4年
6月以降
令和4年
2月1日
 〜10日
令和4年
6月10日
令和4年
7月以降
令和4年
2月11日
 〜20日
令和4年
6月15日
令和4年
2月21日
 〜28日
令和4年
6月21日
令和4年
3月1日
 〜10日
令和4年
7月1日
令和4年
8月以降
令和4年
3月11日
 〜20日
令和4年
7月11日
令和4年
3月21日
 〜31日
令和4年
7月21日
令和4年
4月1日
 〜30日
令和4年
8月8日
令和4年
9月以降

※現在、国が定める新型コロナウイルスワクチン
接種事業の実施期間は、令和4年9月30日までの
予定となっております。
10月1日以降の予定につきましては、国の方針が
決まり次第、お知らせします。

注意事項

・接種を受けるには、原則接種券が必要です。

・接種券発送時期から1週間を経過しても接種券が
届いていない方は、区コールセンターへ
お問い合わせください。

・3回目接種を受けた時期により、4回目接種券の
発送時期・接種時期が異なります。

・DV被害による避難等やむを得ない事情があり、
接種券の住民登録地への送付を停止したい場合は、コールセンターへお問い合わせください。印刷等発送作業に時間を要するため、接種券発送時期の
約1か月前を過ぎると停止できない場合がありますのでお早めにお問い合わせください。

接種会場(区の施設等)

・個別接種:区内医療機関

・区集団接種会場:元気館、区役所第一
分庁舎、聖母病院ほか

※7月から落合第二地域センターでの集団接種を
実施します。

・高齢者施設や障害者施設への巡回接種

ワクチンの種類

接種を受ける際の費用

全額公費で接種を行うため、
無料で接種を受けられます。

追加接種(4回目)接種券
発行申請フォームの受付は
終了いたしました。

政府が4回目接種の対象者について
「医療従事者・高齢者施設等の従事者も対象とする」ことを決定しました。
区では「医療従事者」や「高齢者施設等従事者」であることを
把握できないことや、今後、更に対象者が拡大される場合が考えられるため、
18歳以上で3回目接種から5か月が経過している区民全員(対象者でない方も含めて)
8月10日(水)に接種券を送付します
(すでに発行を受けている方は除く。)。
以降、接種間隔の経過時期に応じて発送します。
詳細は決まり次第、区ホームページでお知らせします。

また、これに伴い、基礎疾患を有する方等の事前申請受付を終了しました。
接種対象に該当する方は、接種券が届き次第、予約手続きを行ってください。

※3回目接種を2022年4月30日までに完了された方
6月27日(月)〜7月10日(日)にこちらの申請フォームで申請された方については、
申請内容に不備がなければ8月8日に接種券を発送予定です。
7月11日(月)〜7月25日(月)にこちらの申請フォームで申請された方については、
申請内容に不備がなければ、準備が整い次第、概ね2週間程度で発送します。

※現在、国が定める新型コロナウイルスワクチン接種事業の実施期間は2022年9月30日まで
の予定となっております。 10月1日以降の予定につきましては国の方針が決まり次第、
お知らせいたします。

※2022年5月1日以降に3回目接種を完了された方について、4回目接種は5ヶ月後の10月1日
以降となります。 10月1日以降の予定につきましては国の方針が決まり次第、お知らせ
いたします。

※他の自治体で3回目接種した後に新宿区へ転入された方や海外等で接種された方は、
新宿区で接種の記録を確認することができません。
そのため、追加(4回目)接種を希望される方は、こちらを確認のうえ接種券の
発行手続きを行ってください。

政府が4回目接種の対象者について
「医療従事者・高齢者施設等の従事者も対象とする」ことを決定しました。
区では「医療従事者」や「高齢者施設等従事者」で
あることを把握できないことや、今後、更に対象者が拡大される場合が考えられるため、 18歳以上で3回目接種から5か月が経過している区民全員(対象者でない方も含めて) 8月10日(水)に接種券を送付します(すでに発行を受けている方は除く。)。
以降、接種間隔の経過時期に応じて発送します。
詳細は決まり次第、区ホームページで
お知らせします。

また、これに伴い、基礎疾患を有する方等の事前申請受付を終了しました。
接種対象に該当する方は、接種券が届き次第、
予約手続きを行ってください。

※3回目接種を2022年4月30日までに完了された方
6月27日(月)〜7月10日(日)にこちらの申請フォームで申請された方については、 申請内容に不備が
なければ8月8日に接種券を発送予定です。
7月11日(月)〜7月25日(月)にこちらの申請フォームで申請された方については、 申請内容に不備が
なければ、準備が整い次第、概ね2週間程度で発送します。

※現在、国が定める新型コロナウイルスワクチン接種事業の実施期間は2022年9月30日までの予定と
なっております。 10月1日以降の予定につきましては国の方針が決まり次第、お知らせいたします。

※2022年5月1日以降に3回目接種を完了された方に
ついて、4回目接種は5ヶ月後の10月1日以降と
なります。 10月1日以降の予定につきましては国の方針が決まり次第、お知らせ
いたします。

※他の自治体で3回目接種した後に新宿区へ転入された方や海外等で接種された方は、 新宿区で接種の記録
を確認することができません。 そのため、追加
(4回目)接種を希望される方は、こちらを確認のうえ接種券の 発行手続きを行ってください。

お知らせ

新型コロナワクチンの
有効期限の延長について



令和3年11月16日付け厚生労働省健康局事務連絡
(以下「事務連絡」という。下記参照。)により、
ワクチンの有効期限の取扱いについて
通知がありました。

ファイザー社ワクチンについては、令和4年(2022年)4月22日に、-90℃~-60℃での有効期間が
「9か月」
から「12か月」に延長されました。

また、モデルナ社ワクチンについては、-20℃±5℃での有効期間が、令和3年(2021年)7月16日には「6か月」から「7か月」に延長され、同年11月12日には「7か月」から「9か月」に延長されました。

品質及び効能には、問題ございませんので、
ご安心ください。

関連リンク